概念を覆す多種多様な「ビーチボディ」自撮り15画像

梅雨が開ければ夏本番!海にプールに、水遊びの楽しい季節の到来です。でも、楽しいイベント事の多いこの季節、開放的でワクワクする一方で、世の多くの女性を憂鬱な気分にさせるある問題も。 「海に行きたいけれど、ビーチで水着になる自信がない...」そう、多くの女性が公の場で水着になることを躊躇してしまう傾向にあるのです。

でも、人生は一度きり。お腹の脂肪や妊娠線を気にして海やプール遊びに出かけることを拒否していたらもったいない。ほっそりとしたスリムな体だけが美しさの象徴ではないのです。ポッチャリしていようが、お腹が出ていようが、セルライトがあろうが、瘦せ型であろうが、ビーチやプールで存分に楽しむ健全な心に美は宿るのです。

堂々と水着姿で夏を満喫する世界の水着美人たちをご覧ください。ビーチに映える笑顔が眩しい!

1. 曲線美

2. 家族で夏を満喫!

3. 独特な美

 

Ein Beitrag geteilt von ASH SOTO (@radiantbambi) am

4. ダイエットに励んだ証

5. グラマラスに

Ein Beitrag geteilt von Sassy (@sassy_latte) am

6. 素敵なスマイル!

7. 穏やかな笑顔の今の方がずっと素敵

8. 水着がすごく似合ってる!

9. そのお腹は母の証

10. カーヴィーボディに水着が映える!

 

Ein Beitrag geteilt von Zhylin (@zhylin) am

11. プラスサイズモデルのアシュリー・グラハム、威風堂々の美しさ。

12. 命を育んだお腹のたるみは彼女の誇り。

13. お腹を冷やさないように注意しつつ、夏を満喫。

 

Ein Beitrag geteilt von Amy Pitt (@amypittonline) am

14. 自然風景に映える後ろ姿。

15. 体に刻まれた線の一つ一つが人生を物語る。

理想の自分と鏡の前の自分を見比べため息をつくのではなく、ありのままを受け入れることができれば、より健全に自分自身と向き合うことができるのではないでしょうか? 

出典

Someecards

コメント

おすすめの記事