賢さとは縁遠い20匹の猫たち

じっと身動き一つとらず、なにやら思案しているかのような表情を浮かべる猫。そんな姿から、私たちは猫がいかに賢く思慮深い動物であるかのような印象を抱きがちですが...実際は必ずしもそうとは限らないようです。 クールで知的派な印象とは裏腹に、ときにはとんでもないおバカなことをやらかしてくれる一面もあるのです。

猫好きをますます虜にさせること請け合い、我が道を行くニャンコたちのおとぼけシーン20連発をご覧ください。

1. 「もう十分、もう二度とこの子には何も買うまい」

Reddit/thefoxsay

2. 「飼い主にネズミや鳥を持ってくる猫がいる一方、うちの猫はティーバッグを持ってくる」しかもなんだか得意げ。

3. 「本気で助けてあげないと...」

4. 「バスルームで発見した時の姿」

5. 「友人の猫の食事風景」

6. 「締め出されたと思い込んで鳴く猫。ちょっとおバカだけど、最愛の子」

7. 「自ら花瓶に頭を突っ込んでおいて怖がり花瓶を破壊、そしてこんな姿になった友人の猫。古代エジプト風ニャンコ」

8. 「挟まっちゃったの...」

9. 「ホコリ取りブラシを何度も盗み出そうと試みるうちの猫....幸い今のところは成功の見込みなし」

10. 「なにか激しく間違ってる」

Reddit/catpuccinoz

11. 「いつもの水飲み体勢」

pin

12. 「網戸がドアだと思っている猫」

13. 「どうやって入り込んだのかよりも、なぜハムがそこにあるのかが気になる」

14. 「安定の寝姿」

Reddit/Vo1x

15. 「初めてスイカを見た猫の反応」

Reddit/CamelMilk

16. 「えっと、この後どうすれば?」

Reddit/dittidot

17. 「ずっとそこにいたの?」

Reddit/betasynn

18. 「まだ自分が子猫だと思い込んでるみたい」

Reddit/betasynn

19. 「は、挟まった...」

20. 「お高い猫用ベッドより、チリトリの中で眠るほうがお好き」

Reddit/anyboozewilldo

思わず突っ込みを入れたくなるオトボケにゃんこ達。猫好きにはたまりませんね。でも、もしかしたら、それも計算のうちだったりして...

出典

Bored Panda

コメント

おすすめの記事