【衝撃】街で見つけた異様な雰囲気の看板。近づいて見た瞬間、背筋が凍った。

街を歩いていると必ず目に入ってくる看板や広告。交通安全を喚起する看板からスーパーの特売広告まで種類はさまざまですが、共通して言えるのはどれもインパクト重視であるということ。 本日みなさんにご紹介するのは、中でもインパクトが若干強めな、色々な意味であり得ない看板や広告です。それではどうぞご覧下さい。

1. イヤです

pin 

2. 豚も水虫にかかるんですね

pin 

3. 埼玉・川越の裏名物のおせんべい

pin

4.「尻毛」(しっけ)とは岐阜の方言でネギのことだそうです

pin 

5. おしい、あと一歩

pin

6. いや、食べないでしょ

pin 

7. 怖くない墓地ってあるんですか

pin 

8. マジでヤバそう

pin 

9. 危ないっていうか...

pin

10. 貝にとったら地獄

pin

11. 人肉!?

pin

12. ホラーですね

pin

13. ワーがカタカナなのがシュール

pin

14. 世間の目

pin

15. ジワっとくる怖さ

pin

いかがでしたか。どの看板・広告もシュールでどこか不気味だったり、思わず吹いてしまうようなものばかりです。みなさんもこういった看板を街で見かけたら、InstagramやFacebookなどにアップしてみてはいかがでしょう。

コメント

おすすめの記事