【動画】 ダンスコンテストで肥満男性が優勝を勝ち取る

アメリカに暮らすジョン・リンドはベーコンが大好物の巨漢の男性です。そんな重量級のジョンですが、人を見た目で判断してはいけないということを証明してくれました。 実はジョンはダンスに情熱を注いでおり、しかも相当な腕前なのです。

ジョンが初めてダンスの虜になったのは1992年。以来、今日に至るまでダンスにかける情熱は色褪せることはありません。西海岸生まれのダンス、ウェストコーストスウィングはジョンの生きがいであり情熱そのものです。陽気で周囲をいつも笑いに巻き込むジョンはダンス講師として活躍するだけでなく、ウエストコーストスウィングのダンスコンテストでこれまでに数多くの賞を受賞しています。

Youtube/abalasy

ジョンの軽やかなステップにみんな釘付けです!

このダンスコンテストでジョンとパートナーが優勝したのも納得の見事なパフォーマンスです。プロのダンスにあまり詳しくない素人でも、軽やかで優雅な身のこなしに息を呑まずにはいられません。

Youtube/abalasy

身体中からダンスへの愛が湧き出して止まらない、といった感じでしょうか。ありあまる情熱と生まれながらの才能が生み出す素晴らしいパフォーマンスですね。

出典

Inspire More

コメント

おすすめの記事