ジョーク: 患者たちを赤面させるお年寄り

耳が遠い80歳男性が病院に行くと、待合室は満員です。

「今日はいかがされましたか?」受付の職員は男性の訴える症状を聞きました。

CNH030408-180

80歳の高齢男性は大声で答えます。「ワシのチンチンが壊れたんじゃよ!」

その場にいた看護師は赤面して諌めました。「混み合った公共の場でそんなことを大声で言わないでください」

高齢男性は言い返します。「なんでじゃ?こいつらが聞いてきたんだぞ!」

「そうですか」と看護師。「でも先ほどのアレは公共の場では不適切な発言ではないですか。耳の異常とか何らかの不調だとでも伝えて、診察室で医師に直接症状をお話しすれば良いではありませんか」

「じゃあ満員の待合室で病院に来た理由なんて聞くな!」高齢男性は叫ぶと出て行きました。

数分後、高齢男性は再び待合室に姿を現し、受付に向かいました。

受付女性はこわばった笑みを浮かべ尋ねました。「いかがされましたか?」

Pixabay

高齢男性はまだ大声で答えます。「すまんがのう、耳に異常があってのう」

受付女性は頷き、こう尋ねます。「で、どんな耳の異常なんですか? 」

男性は叫びました。

「そこから小便ができなくなっちまたんじゃよ!」

コメント

おすすめの記事