お腹に五つ子の赤ちゃんがいると言った女性。出産直前、残酷な真実を医師が暴露する。

妊娠には常にリスクがつきものです。出産を心待ちにしていた赤ちゃんを生まれる前に失うことはあまりにも辛い経験です。 親として新たな命を迎え入れる期待の中、その日をまちわびて数週間、数ヶ月を過ごしたのちの悲劇は当事者の心に癒えることのない傷を残します。

しかしながら、今回のケースの両親は流産やその他の不幸によって赤ちゃんを失ったわけではありませんでした。その代わり、その裏により不穏で後味の悪い真相があったのです.....

カナダ人ポール・セルヴァ(35歳)は、バーバラ・ビアンブニュー(37歳)と一昨年の夏にネットを通して出会いました。すぐに2人は恋愛関係に発展し、出会いからわずか2ヶ月後、バーバラは妊娠したことをポールに告げました。

まだ付き合い始めて間もない2人でしたが、ポールは妊娠を喜び父になることを楽しみにしていました。数週間後、ポールはバーバラから更に驚きべき報告を受けます。当初、双子を妊娠したと告げていたバーバラでしたが、その後、三つ子、四つ子...ついには五つ子を妊娠していると子供の数が増えていったのです。

この驚きの五つ子妊娠の知らせを聞いたポールの家族や周囲の友人たちは、一致団結してポールを応援し支えました。間もなく始まる大家族の生活に必要な物資が、寄付などで集まっていきました。

妊娠34週目にその決定的瞬間は訪れました。その日ポールはバーバラを伴い、出産を予定していたモントリオール市内のセント・ジャスティン大学病院に来院していました。しかしバーバラを検診した医師から衝撃的な事実が告げられました。なんと、バーバラは妊娠しておらず、過去に妊娠していたという形跡もなかったのです!バーバラがポールに伝えていた定期妊婦検診の報告も、病院には一切受診した記録は残されていませんでした。出産予定の赤ちゃんの人数も含め、全てバーバラの虚言だったのです。

「バーバラは私に子供達の名付けを任せてくれていました。孫達の誕生を両親は心待ちにしていました。まるで人生をすっかり失ってしまったようです」事実を知ったポールはバーバラと別れました。

後になって思い返すと、疑わしい点は幾つかあったことにポールやその家族は気づきました。多胎妊娠の場合、たいていの場合早産となること。確かにバーバラのお腹は大きかったものの、五つ子を妊娠しているような大きさではなかったこと。

検診した医師は当初、いわゆる想像妊娠ではないかと考えました。想像妊娠の症状は実際の妊娠時に見られる身体兆候に似ており、悪阻のような症状が現れることもあります。今回のケースは特に稀な実例で、この事件が当事者本人が防ぐことのできた故意のものか否かを判定するため、バーバラは心理分析を受けています。ポールの兄弟によると2010年にもバーバラは同様の事件を起こしているそうです。

一方、大きなショックを受けたものの、ポールはゆっくりと今回の残念な出来事から立ち直りつつあるそうです。

「支援援助をしてくださった人々に返していく予定です。虚言とは無縁の誠実な人間として当然のことです」とポールは語っています。

ポールはさぞかし意気消沈したことでしょう。5人の子供の父になる日を楽しみにしていたのに、突然全てが嘘であったという残酷な事実を突きつけられたのですから。今回は激しい失望を味わうこととなったポールに幸福な未来が待っていることを祈るばかりです。そして、大勢の人を巻き込むこの騒動を引き起こした張本人のバーバラが今後このような出来事を繰り返すことのありませんように。

 

コメント

おすすめの記事