3ヶ月の娘を有名な女性たちに変身させた母の想いとは?

リバティ・ウェクスラーちゃんは、3カ月という若さで、その写真がSNSで広まり、すっかり有名になったネット上の小さなスター。 リバティちゃんは、過去、そして現在の影響力のある女性のコスプレをしています。

この背後には、もちろん、お母さんであるジェネル・ウェクスラーさんがいます。彼女は衣装を考え、写真を撮影して、インスタグラムにアップロードし、オリジナルの写真と説明文をつけています。

まずは、有名な女性たちに変身したリバティちゃんの15枚の写真をご覧ください。

1. グレタ・トゥーンベリ

2018年8月20日、グレタ・トゥーンベリは学校に行かず、ストックホルムのスウェーデンの国会議事堂の前に座り、「気候のための学校ストライキ」と書かれたプラカードを手にした写真をインスタグラムに投稿しました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

その写真を契機として、わずか16歳の彼女は世界的に知られる人物となり、気候変動との闘いにおける彼女の世代の代弁者となっています。

Instagram/photographyofliberty

2. マザー・テレサ

カトリックのシスターであるマザー・テレサは、インドの貧しい人々、ホームレス、病人、瀕死の人々を援助したことで知られています。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

1979年にノーベル平和賞を受賞し、2016年にはカトリック教会が彼女を聖人として認定しました。

Instagram/photographyofliberty

3. マリー・キュリー

放射能の分野で先駆的な研究を行った物理学者であり、化学者であったマリー・キュリー。彼女は夫のピエールと共に化学元素であるポロニウムとラジウムを発見しました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

マリー・キュリーは1903年に同僚のアンリ・ベクレルとともにノーベル化学賞を受賞し、1911年にはノーベル物理学賞を受賞しました。2つの異なる分野でノーベル賞を受賞したのはこれまで2人だけで、彼女はそのうちの1人です。

Instagram/photographyofliberty

4. プリンセス・ダイアナ

英国の王位継承者チャールズ皇太子の妃として、ダイアナ妃はチャリティ活動を熱心に行い、世界の注目を集めました。特にエイズや地雷などとの戦いを世界中でキャンペーンしたことで有名です。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

しかし、チャールズ皇太子との結婚と英国王室での生活が彼女を不幸にしたと言われています。彼女が1997年に亡くなって以来、息子のウィリアムとハリーは母の遺志をついでチャリティ活動に取り組んでいます。

Instagram/photographyofliberty

5. フリーダ・カーロ

ラテンアメリカで圧倒的な人気を誇る画家。シュールレアリズムを、アステカ時代に遡る母国メキシコの民間伝承と結びつけたメキシコの現代絵画を代表する画家です。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

彼女の作品はメキシコ政府によって国家文化財として宣言されています。カーロの作品のなかでも、つながった眉毛やヒゲが描かれた飾り気のない一連の自画像が特に有名です。

Instagram/photographyofliberty

6. ケイティ・バウマン

ケイティ・バウマンは米国の情報工学者で、カリフォルニア工科大学で画像処理のためのアルゴリズム作成に取り組んでいます。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

2016年の時点で、彼女は200人のメンバーからなるチームのリーダーであり、初めてのブラックホールの画像を作成したことで注目を集めました。

Instagram/photographyofliberty

7. ジャンヌ・ダルク

17歳にして「オルレアンの聖母」と呼ばれ、1429年にフランス軍を率いて、侵入してくるイギリス人たちに勝利しました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

裏切りにより、彼女はついにイギリスに拘束され、1431年に死刑判決を受けました。

ジャンヌ・ダルクはフランスの国民的英雄で、カトリック教会で聖人として崇拝されています。

Instagram/photographyofliberty

8. アンネ・フランク

アンネ・フランクは1942年から1944年にかけて、13歳から15歳までの期間、家族とともにナチスから身を隠して生活していた様子を日記に綴りました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

戦争が終わる少し前の1945年に隠れ家が見つけられ、アンネと母親と妹は強制収容所に連行され、そこで亡くなりました。父だけがホロコーストを生き延びました。

Instagram/photographyofliberty

9. ジョセフィン・ベイカー

ダンサーで歌手でもあるジョセフィン・ベイカーは、1920年から1930年の間、いわゆる「ジャズ時代」の象徴でした。彼女のエキゾチックでセンセーショナルで奔放な舞台衣装とダンスは世界的に有名になりました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

一方、ジョセフィン・ベイカーが第二次世界大戦中に、ナチスに対抗する「フランスのレジスタンス運動」に参加し、後にアメリカの人権運動に関与したことはあまり知られていません。

Instagram/photographyofliberty

10. アレクサンドリア・オカシオ゠コルテス

アレクサンドリア・オカシオ゠コルテスはアメリカの民主党メンバーで、29歳で米国議会に選出された史上最年少の下院議員です。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

オカシオ゠コルテスは2019年1月から議員を務めており、米国大統領との公開論争やFacebookのマーク・ザッカーバーグCEOとの公聴会などで短期間に多くの注目を集めています。

Instagram/photographyofliberty

11. J. K. ローリング

社会現象になった魔法使いの少年ハリー・ポッターの物語の作者。いまや「ハリー・ポッター」という言葉を聞いたことがない人がほとんどいないほどです。この成功により、失業中で社会扶助を受給していた彼女は、一気に百万長者のベストセラー作家になりました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

「ハリー・ポッター」シリーズが終了して以来、ローリングはロバート・ガルブレイスというペンネームで探偵小説を書いています。

Instagram/photographyofliberty

12. ジェーン・グドール

ジェーン・グドールはおそらく最も影響力のある霊長類学者で人類学者です。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

1960年代からチンパンジーの行動観察研究を行ってきた彼女は、現在は世界有数のチンパンジー専門家として知られています。

Instagram/photographyofliberty

13. アニー・オークリー

アニー・オークリーは、西部開拓時代の過酷な男性の世界で、アメリカで最も優れた射撃名手として名を馳せました。彼女は15歳の時に、後に夫となる経験豊富な射撃選手との試合で優勝し、才能を開花させました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

1885年から1902年まで、アメリカとヨーロッパを巡業した有名なバッファロー・ビルのショー一座のメンバーとして活躍しました。ショーには当時の国家元首たちも頻繁ににれていました。

Instagram/photographyofliberty

14. マララ・ユスフザイ

フェミストであり、人権運動家であるマララは1997年生まれ。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

平等な社会を目指そうと決意し、子どもたちが教育を受ける権利を訴えていた彼女は、保守的な祖国パキスタンで大きな抵抗にあいます。2012年、彼女はタリバンにより至近距離から銃撃され、重傷を負いました。その後、2014年にノーベル平和賞を受賞し、これまでで最年少の受賞者となりました。

Instagram/photographyofliberty

15. メーガン・ラピノー

アメリカのサッカー選手であるラピノーは、ナショナルチームメンバーであり、オリンピックや2つの世界選手権を含むすべての重要なタイトルを獲得しています。2019年のW杯で優勝した後、彼女は34歳で現役選手を引退しました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Liberty Jaine Wexler (@photographyofliberty) am

ラピノーはサッカーフィールドでだけでなく、例えば同性愛者の権利や女性の権利擁護活動に参加していることでも有名です。彼女が所属していた代表チームは、男子選手との賃金平等を求めて米サッカー連盟を提訴しました。

Instagram/photographyofliberty

母ジェネルはこう言います。「リバティーが後でこれらの写真を振り返ったときに、面白く、勉強になると感じてくれることを願っています。私がこうした女性たちに注目したのは、よい社会を作り上げるために彼女たちの力が非常に重要だと考えたからです。今、平等な権利を求めている若い女性たちにこれらの女性たちは大きな力をあたえてくれていると思います」

最後にジェネルはこう語りました。「リバティには、そんな人たちのロールモデルとなってほしい。リバティのようになりたいと思われる女性になってほしいです」

 

出典

boredpanda

コメント

おすすめの記事