【盲目の犬と猫】まっすぐ歩けない老犬に近づく猫。次の瞬間、猫がとった行動に衝撃を受けた。

ペットの代表格といえば犬と猫ですよね。どちらの動物も古くから「人間の友」として親しまれてきた犬と猫を、同時に飼っているという人も少なくないはずです。 犬と猫は種族も違いますから同居させるのは大変なことももちろんあります。でも、猫と犬はきっと分かり合えるということを証明する動画がYouTube上に投稿され、話題を読んでいます。

その動画は「Cat helps dog」というタイトルのついた、わずか50秒のホームムービーです。動画には猫と犬が仲良く寄り添って、飼い主の後ろをトコトコついて行く様子が映されています。

Youtube/ Greg Parrott

実は動画のワンコは目が見えません。それでも飼い主の足音を頼りに追いかけます。その健気な姿を支えるのが、お隣の白黒のニャンコ。犬のことが大好きでたまらないのか、何度もワンコに擦り寄ります。しかし動画開始33秒後に、猫が信じられない行動にでたのです。

Youtube/ Greg Parrott

画面右下に赤い車が見えてきました。犬は車の隣に立つ飼い主の元へ歩み寄りますが、おぼつかない足取りで今にも車にぶつかってしまいそうです。

Youtube/ Greg Parrott

すると次の瞬間その様子を見た猫が、なんと自ら犬と車の間に入り、自分の体を盾にして犬が怪我をしないように守ったのです。

Youtube/ Greg Parrott

よほど仲が良いのでしょう、最後にもう一度猫がワンコに擦り寄った後に動画は終了します。この心温まる動画はすでに370万回以上再生され、2,850件もの「いいね」が寄せられています。なお、こちらの投稿には「感動した。涙が出そう」や「なんてかわいいワンちゃんなの」といったコメントがたくさん寄せられています。

Youtube/ Greg Parrott

補足ですが、実はこの猫ちゃんは元々は野良猫だったそうで、しつけたわけではないのにこのような行動をとるようになったとのこと。1分にも満たない動画ですが、見た後になんだかホンワカした気分にしてくれる微笑ましい光景ですね。動画はこちらからご覧頂けます。

コメント

おすすめの記事