【濃厚接触】しないバージョンの名盤ジャケット 7番目に腹がよじれるほど笑った

新型コロナウイルスの拡大に伴い、感染を広げないため、他人と2メートル以上の距離を保つ「ソーシャル・ディスタンシング」が世界各地で推奨されています。

しかしもし、ロックの名盤ジャケットでソーシャル・ディスタンシングが起こったら…?そんな発想のもとに制作されたパロティジャケットが、「面白い!」と話題を呼んでいます。

実際にそのジャケットの数々をご覧ください!

ビートルズ「アビイ・ロード」

[email protected]

ブロンディ「妖女ブロンディ」

[email protected]

U2「ヨシュア・トゥリー」

[email protected]

ザ・クラッシュ「コンバット・ロック」

[email protected]

ザ・ビーチ・ボーイズ「サーファー・ガール」

[email protected]

ペット・ショップ・ボーイズ「哀しみの天使」

[email protected]

ラモーンズ「アンソロジー」

[email protected]

KISS「デストロイヤー」

[email protected]

いかがでしたか?中には、「いや、むしろこっちの方がいいのでは?!」なんて思ってしまうほどセンスの良いソーシャル・ディスタンシング版ジャケットもありましたね。ストレスフルな時期、こんな風な笑いで乗り切っていきたいものです。

コメント

おすすめの記事