子供のお絵かき16作をリアルにしたら、こうなった

子供は想像力のかたまりです。その豊かな発想力と創造性は日々の遊びや工作、お絵かきに、如何なく発揮されます。 一心不乱に描いた自信作を自慢気に披露する子供たち。しかし、ときには画伯の芸術性が高すぎてどんな動物なのか、人なのかモンスターなのか、大人の理解力を遥かに凌駕する作品も多々あります。

芸術の範疇を軽く超えるお子様アート作品。もし描かれたモチーフがそっくりそのまま現実生活に存在したら、一体どのように見えるのか? 

2児の父であるトム・カーチスは息子ドムとアルの作品からインスピレーションを受け、編集プログラムを用いて再現してみました。可愛いような、怖いような、お絵かきリアル版をごらんください。

1. 「パパ!女王陛下を描いたよ!」


2. 前衛的なトラクター

3. スクエアなキリン

4. 可愛いようでキモ怖い

5. スクエアな猿

6. パンダだそうです

7. もう恐怖しかない

8. 邪悪なウサギ

9. もう妖怪の域

10. スマートな鶏

11. 永遠の微笑み、モナリザ

12. 子供の目にはこう映る

13. なんとなく性格は伝わってくる、猫

14. 小顔なトラ

15. かすかに残る犬の要素...

16. おお、これはまだ近いほうかも

子供の自由な創造性が炸裂!世にも不思議な(不気味な)生き物たち。絵で見る限りは微笑ましいものの...リアルには絶対に遭遇したくありませんね。

出典

Bored Panda

コメント

おすすめの記事