スーパーのマネージャー、無礼な顧客に物申す!

もしあなたの子供が遊び呆けていて、成績が落ちるところまで落ちてしまったらどうしますか?親であるあなたはきっと心配して、成績が悪いということがどれほど大きく将来に響いてしまうのかを熱弁するのではないでしょうか。

今回紹介するある親も、「悪い例」を示すことで子供のやる気を引き出そうとしました。しかしそれはあまりにも間違ったやり方で、世界からの非難の的になってしまいます。

ドイツ最大手のスーパーマーケット「エデカ」のバイエルン州・リヒテンフェルス店に来店したその若い母親は、自らの子供に信じられない言葉を投げかけました。

Imgur/Dovakitten

スーパー内の肉屋の店員を指差しながら、こう言ったのです。

「ほら、見なさい!ちゃんと勉強しておかないと、こんな風な人生になっちゃうのよ!」

その事件を聞きつけたエデカのマネージャーは、聞き捨てならず、SNS上でこんな反論を行いました。

この投稿は、本日、私たちの店員を指差しながらひどいことを言った母親に向けられたものです。

『ほら、見なさい!ちゃんと勉強しておかないと、こんな風な人生になっちゃうのよ!』…私たちは、それに真っ向から異を唱えます!なぜなら、もし本当にあなたの子供が勉強しなかったのであれば、そもそもこのスーパーの裏に履歴書を持って並ぶことになるでしょうから。

このスーパーで働いている人は皆、学校できちんとした成績を残して、職業訓練所で立派に訓練を受けてきた人たちです。

そして、あなたのような人が、私たちの従業員を指差して笑うようなことがあるたびに、学歴って一体なんなのだろうと首を傾げずにはいられません。仮にあなたが、私たちの従業員より高等な教育を受けていたとしても、人間としての良さを全く感じないからです。

もしあなたの子供が、他の人を尊重することを学ばないのであれば、その子もまた他の人から大切にされることはないでしょう。けれども、あなたの子供が学校を卒業して、そして運良く私たちのスーパーの肉屋で見習いをするようなことになったら、私たちは誠意を尽くして、丁寧に接しさせていただきます。そのようにしか、あなたの子供が『尊敬』を学ぶ方法はないのですから

よく言った!この投稿には、世界中から共感が相次ぎ、12万を超すいいね!がつきました。中には、「このスーパーの肉屋で働いていることを本当に誇りに思うよ」というコメントまで…いかがでしたか?日本でも「職業に貴賎なし」という言葉がありますが、職業に対する誇りこそが何よりも大切なものなのかもしれません。ぜひシェアしてくださいね!

プレビュー画像: / © Imgur/Dovakitten

出典

Brigitte

プレビュー画像: / © Imgur/Dovakitten

コメント

おすすめの記事