ファッションメーカーが全ての母に贈るメッセージに共感の声殺到

フランスのファッションブランド「オデット・エ・ルル」が母の日に公式Facebookに掲載したメッセージに対し、育児に奮闘する多くの母親から共感の声が寄せられました。

「子供が38.5度の熱があるのに、仕事が休めず解熱剤を与えてデイケアに預けたお母さん。新鮮な食材を使った手料理を食べさせる代わりにファーストフード店のハッピーセットで手軽に済ませたお母さん。汚れてないからと同じソックスを洗わずに2回履かせたお母さん。自分に断りもなく勝手に子供の髪を切られて大泣きしたことのあるお母さん。モンテッソーリ教育法を無視して『ライオンキング』を見せて子供の寝かしつけたお母さん。ディズニーランドは日曜休みだと子供に信じ込ませたお母さん。娘の友達の誕生日プレゼントに去年のクリスマスプレゼントをリサイクルしたお母さん。夜の読み聞かせを早く終わらせるために飛ばし読みしたお母さん」

p1

「自分が通っているダンス教室のおかげで、毎週火曜日の夜だけ『お風呂とオムツ、食事』のルーティンワークから解放されることに心底感謝しているお母さん。子供が誕生日パーティに招かれ喜んでいたのも束の間、パーティが2時間だけと知り嘆いているお母さん。チョコレートと唾液でベトベトになった子供の口を拭きながら、自分の子供時代のトラウマが蘇るお母さん。子供のクラス写真を見て、自分の子供が1番賢そうだと密かに自慢に思っているお母さん。『本当にサンタはいるの?』とじっと目を見て何度も聞いてくる子供に嘘を突き通せる自信がないお母さん。眠っている子供がちゃんと息をしているか、寒くないか、コップの水は足りているか、毎晩の確認しにいくお母さん」

p1

「子供の学年最後の発表会で舞台に立つ子供の姿に感動して号泣するお母さん。たまには、というよりしょっちゅう、恐竜ごっこに付き合うよりもInstagramをする時間が欲しいと思うお母さん。たまには母親業をサボりたいと思いつつも、なんだかんだいって結局ベストを尽くすお母さん。

あなたは良くやってます。愛に溢れ、ときに涙し、子供に向き合い、導き、一緒に踊り歌い、ときには叫び、そして子供の好きな歌をすっかり暗記しているお母さん。完母であれミルク派であれ、最初から母性に溢れたタイプであれ育児を通して母になるタイプであれ、その心は愛で溢れています。世のお母さんへ、母の日おめでとう。あなたは強く美しい。そして何よりも輝いています」

p2

「完璧な育児などない」とリアルな育児現場の母の姿を物語る応援メッセージは、多くの母親の心に響いたようです。メッセージのシェア数は2900回にも達し、「いいね」のクリック数は6200件を上りました。1年を通して母親業に休みはありません。母の日にこだわることなく、普段から日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?

出典

positivr

コメント

おすすめの記事