世界一かわいい!と、ある再会シーンがTwitterで話題

カナダに暮らすオーウェンとイーサンは、この日大好きなおばあちゃんの到着を空港で待っていました。 しかも、おばあちゃんを驚かせようと全身をティラノサウルスの着ぐるみで包んで。

Twitter/Giles Paley-Phillips ‏

この日までに恐竜の鳴き声や歩き方を練習して準備に余念がなかった2人でしたが、お兄ちゃんのオーウェンは出口の向こうに何かを発見して大きく動揺し始めます。くるりと向きを変え逆方向に走り出すオーウェン。

Twitter/Giles Paley-Phillips ‏

おばあちゃんを待っていたはずのオーウェンとイーサンの前に現れたものそれは…

Twitter/Giles Paley-Phillips ‏

スーツケースを持った恐竜だったのです!恐竜の名前は「グランマサウルス」。そう、この恐竜こそ2人が待ちわびたおばあちゃんだったのです。

母親のタビサさんがカメラにとらえた、再会の瞬間がこちらです。

Twitter/Giles Paley-Phillips ‏

グランマザウルスに抱きつくオーウェン。ことの次第を理解した弟のイーサンも遅ればせながらおばあちゃんのもとへ。2人は大喜びです!

Twitter/Giles Paley-Phillips ‏

おそらくこの空港史上初めての恐竜一家の再会の模様を、「ママザウルス」のタビサさんがソーシャルメディアに投稿。世界中で「こんなにかわいい再会シーン見たことない」と話題になっています。

地元テレビ局の取材に答えたタビサさんによると、兄弟がおばあちゃんのシェリルさんを驚かせようと画策したのはリベンジだったそう。2年前、今回と同様空港でシェリルさんの到着を待っていた兄弟は、恐竜の着ぐるみを着たシェリルさんにドッキリを仕掛けられたのです。

今回の再会は復讐の時でした。シェリルさんの恐竜姿を見た瞬間「ありえない!」と叫ぶタビサさん。まさか2年後の今回も恐竜の着ぐるみ姿で登場するとは、実の娘も孫たちも予想だにしなかったようです。

Twitter/Giles Paley-Phillips ‏

恐竜姿の孫たちを見たシェリルさんは「やっぱり血が繋がってるね。人生は短いんだ、孫たちには人生をたっぷり楽しんでほしい」と地元テレビのインタビューに答えています。

これからも一家の楽しい復讐劇は続きそうですね!

出典

CTV News

コメント

おすすめの記事