不動産広告にあった衝撃のトイレと浴室レイアウト20選

不動産広告を見るのは楽しいものです。こんな家に住んでみたい!と夢を膨らませるのもいいですが、ときには「これは住めないだろう…」というひどい間取りの物件が掲載されていることも。

この記事では、トイレと浴室の配置が衝撃的におかしい世界各地の不動産広告を集めてみました。「こんなトイレいやだー」と叫びたくなるものばかりですよ。ご覧ください!

1. スペースと水を節約できます!ただし洗濯物を入れ損なったら大変!

2. 優雅にお茶を飲めそうなソファと向き合う便器

3. 2つのドアと暖炉を備え、広々とした、でもなぜか嬉しくない浴室

4. トイレに座りながら宅配便を受け取れます!

5. オープンキッチンは一般的ですが、トイレのオープン化はまだまだレア

6. 広い部屋にトイレがごろり

7. 玉座のようなトイレ

8. トイレを使いたい人は椅子に座って順番をお待ちください

9. 自撮りに最適なバスルーム

10. シャワールームを改造してトイレにしたんですね。

11. 明るいキッチンには開放的な大窓と…トイレ?

12. まだ部屋に何もない状態ですが、最初に必要なものは備え付けられています

13. 選択肢は多い方がいい!あなたはどれを使いますか?

14. ビリヤード台付きのトイレ!

15. 食事の後、すぐに行けます!

16. シャワー付きトレーニングルーム

17. トイレ付きキッチンが流行っているのでしょうか?

18. こちらはトイレとバスタブまで付いたキッチン…

19. 階段の吹き抜けの活用術

20. 携帯電話が存在する前からトイレで電話はありだったんですね。

こんなトイレやお風呂が実在するなんて衝撃的ですね。これはアカンやろ…と思わず呟きたくなるありえない建築やデザイン特集記事も是非ご覧ください。

出典

Bored Panda

コメント

おすすめの記事