荒ぶる猫を落ち着かせるテクニックを紹介した動画が海外で話題。見た瞬間爆笑した

子供の頃、クラスメートの中に必ず一人は「獣医さんになりたい」と言う子がいませんでしたか?獣医というのは、動物好きな人にとってはとても魅力的な職業。 動物たちの命を救えると同時に、飼い主に感謝されるなんて、なんて素敵な職業だろう…そう思うでしょう?

1

しかし今回紹介する動画を見たら、「なんて過酷な職業なんだ!」と目を丸くしてしまうかもしれません。

通常、治療をするために病院に連れてこられた猫は、恐怖のため気が高ぶっています。そんな時、プロの獣医たちはどのように猫を落ち着かせ、治療にあたっているのか…?そのテクニックをデモンストレートする動画が世界中で話題を呼んでいます。

実際に動画をご覧ください。

 
こちらの女性医師、今からこの台の上にあるもの使って、どのように荒ぶる猫を落ち着かせたら良いのか解説してくれるそうです。気になりますね!
 
暴徒やデモ隊を抑圧するときに使われるようなプラスチックのプレートで身を守りながら荒くれる猫ちゃんに近く女医。あれ…でも…檻の中に入ってるのって…

YouTube/Darian Mosley

ついに紐付き棒で引っ張り出された猫ちゃんは、そのまま引きづられて台の上に!

YouTube/Darian Mosley

YouTube/Darian Mosley

ついに治療台に載せた猫ちゃん。医師は必死に抑え込んで布を巻きつけようとします。

でもこれ、猫ちゃんじゃなくて獣医ですよね?!

YouTube/Darian Mosley

一件落着…と思ったら獣医…じゃない猫ちゃん脱走!

YouTube/Darian Mosley

ひとしきり部屋で暴れまった挙句…

YouTube/Darian Mosley

結局部屋の隅で捕獲され浣腸の注射をお尻にぶっ刺され…

YouTube/Darian Mosley

無事檻の中に戻りましたとさ。
チャンチャン。

YouTube/Darian Mosley

何ともシュールなデモンストレーション動画ですが、荒ぶる猫を演じた獣医の迫真の演技に、ネット上では「この獣医にオスカーを!」と絶賛の声が集まっています。

いかがでしたか?獣医の仕事の別の側面を垣間見たような気持ちになりましたね。これだけ過酷な仕事を時にやらなくてはいけなかったとしても、やはり獣医は魅力溢れる素晴らしい職業です。これからも、獣医さんは荒ぶる猫ちゃんを落ち着かせて、救い続けていくことでしょう!

コメント

おすすめの記事