「テメェー!何したか分かってんのか」とブチギレする警察官 理由を聞いて血の気が引いた

テメー!何したか分かってんのか!」大声で怒鳴る若い警察官の姿を、東京・渋谷駅で見かけたのはTwitterユーザーの山本タク(@ereki_taku)さん。

先輩警察官に制止されながらも相手に激怒し詰め寄る姿は、周囲の人間がドン引きする程だったとか。

山本さん自身も当初は「そこまでキレたらまずいだろ…」と思ったそうですが、男が何をしたのか聞いて、血の気が引いたそうです。

なんとその男は…

見知らぬ妊婦の腹を殴ったというのです!許されざるその冷酷な行為に衝撃を受けた山本さん。それと同時に感情的になって男に詰め寄った警察官を誇りに感じたそう。

公職という立場にある警察官が、感情に左右されて行動を取るということを批判する人も世の中にはいます。しかし、妊婦のお腹を殴るという暴虐に怒りを露わにした若い警察官に信頼感を感じたのは、山本さんだけではなかったはず。

山本さんの投稿には、現在10万件を超える「いいね」がついており、4万件以上リツイートされるなど大きな反響を呼んでいます。投稿のコメント欄に目をやると「警察官もヒト。そして正義のヒトが警察官をやっているステキなセカイに感謝」と若い警察官を応援する意見や「妊婦さんとお腹のお子さんが無事でありますように」とお母さんと胎児の無事を祈る声などが多数寄せられています。

警察官も公務員であるまえに人間です。一般市民同様、恐ろしい犯罪を目の当たりにしたら、感情的になってしまうこともあるでしょう。この若い警察官がしたことは、プロフェッショナルとはいえない行為だったかもしれませんが、それでも彼にどこか親近感がもてるという人が少なくないはずです。

プレビュー画像: / © Facebook/Takashi Anchun Sugisawa

出典

プレビュー画像: / © Facebook/Takashi Anchun Sugisawa

コメント

おすすめの記事