【ハロウィンを超える恐怖】全米1のキモキャラ王座に輝いたマスコットの顔が本気で怖すぎ!失禁レベル

熊本名物の愛されキャラ「くまモン」、キュートな佇まいで歴女の心をくすぐる滋賀県の「ひこにゃん」、元祖キモキャラの異名をとる奈良県の「せんとくん」。

pin

都道府県ごとに地域に根ざした個性あふれるご当地キャラが定番となった昨今。 旅先で可愛いらしい萌えキャラゆるキャラに目がくらみ、ついついグッズを買ってしまった…なんて人も多いはず。

またその一方で前述のせんとくんの如く、その特徴的な外見からキモキャラキワモノ系キャラ認定されてしまうご当地キャラも。

武蔵国の妖精こと「にしこくん」

pin

焦点の合わない目がシュールな北海道北斗市の「ずーしーほっきー」

pin

佇む姿はまるで不審者、出身地は徳川家康と同じ「オカザえもん」

pin

しかし、世界は広かった!日本のキモキャラを遥かに凌駕する別次元のキモさを誇るキャラクターがアメリカにはいるのです。

pin

米投票サイトRankerで「The creepiest sports mascots(最もキモいスポーツマスコット)」で見事、優勝に輝いた全米最強のキモキャラをご覧ください。

pin

えっ?!

うわっキモッ!!!

最もキモいマスコット1位の栄光に輝いたのはNBAのチームであるニューオーリンズ ペリカンズの「キング・ケーキ・ベイビー(King Cake Baby)

見た目だけでも十分にキモ怖いのに、動く姿はさらにシュール。

チョコチョコ赤ちゃん歩きが一層恐怖を掻き立てます。

夜道では絶対に遭遇したくない、狂気すら感じるその姿。

無邪気な赤子を装いつつ…キモさを逆手に人々を恐怖のどん底に陥れています。

背後から、ジーッッッ!!!

公式Twitterではキング・ケーキ・ベイビーのキモさを前面に押し出した動画や画像がいっぱい。得意技は不意打ちで仕掛ける突進。

ちなみに決めポーズは赤ちゃんらしくキュートに❤️

見れば見るほどにキモく狂気漂うキング・ケーキ・ベイビーですが、地元ではチームのマスコットキャラとしてキモキャラ認定されながらも愛されているようです。

 
そのキモい魅力にハマってしまった…そんなアナタは是非キング・ケーキ・ベイビーのTwitter公式アカウントをフォローしてみてはいかがでしょうか。

キング・ケーキ・ベイビーに続け!アメリカのキモキャラ&ブサキャラはこちらからもご覧いただけます。

コメント

おすすめの記事