18歳ウクライナ出身のロリータはオペ無しの生きるバービーだった

長い足、長い髪、細いウエスト、ぷっくりした唇、そしてふくよかな胸。キラキラした目と小さな鼻は言うまでもありません。 こうした特徴は典型的なバービー人形のもので、実際の女性のものではありません。しかしウクライナのキエフ出身の若い女性は、これらの特徴がすべて備わっているというのです。彼女の名前は、ロリータ・リチ。まるで工場で作られた人形のようです。

Facebook/ Lolita Richi

身長162センチの18歳のこの女子を目にしたら、多くの人は精巧に作られた人形だと思うでしょう。彼女は母国でじっと見つめられるのには慣れっこで、オンライン上でもすでにちょっとした熱狂を巻き起こしています。

Facebook/ Lolita Richi

この少女のもはやおかしな容姿を目の当たりにすれば、こんな風に見えるためにどれだけの整形手術をしたのか?それにいくら使ったのか?この女性の何が本当で何が嘘なのか?といった、さまざまな疑問が湧いてきます。

Facebook/ Lolita Richi

しかしロリータの答えには、多くの人が驚きました。彼女曰く、これまで一度も「工事」は行っておらず、すべてが本物だというのです。メスを入れたこともない天然物だなんて、信じられますか?

Imgur

カラーコンタクトを入れていることだけは、認めています。目の色は偽物ですが、それ以外はすべてありのままの姿です。肉体を維持するための極端なダイエットなどもしていないといいます。

Facebook/ Lolita Richi

これが本当かどうかは、彼女にしかわかりません。それにしても彼女の外見が熱いだけでない、さまざまな視線を集めることは間違いありません。

コメント

おすすめの記事