前澤友作が通帳に記帳するだけの動画が話題。その額を見てドン引きした。

前澤友作さんと言えば、言わずと知れた「ZOZO」の創業者。先日、ヤフーに自身の会社ZOZOを売却したことでも大きな話題になりました。

1

その大胆な行動や物言いはしばしば論争を呼び、ときおり炎上騒ぎなども起こしていますが、裏を返せば誰もがこの人物の動向に注目しているということ。日本でもっとも影響力のある人物のひとりであることは間違いないでしょう。

1

そんな前澤さん、この度、またしてもネットをざわつかせるようなことをやってくれました。

なんと、自身の公式YouTubeチャンネルを立ち上げ、YouTuberデビューしたのです!

YouTube/Yusaku Maezawa

記念すべき初投稿ビデオ、タイトルはズバリ「1000億円を通帳に記帳してみた」

ヤフーが買ったZOZO株式の一部の売却代金が入金されたという知らせを受けたため、その確認のため約10年ぶりにATMに通帳の記帳をしに行くと言う前澤さん。

前澤さん曰く、売却代金は額にして1500億円程度。そのうち500億円はすぐに借金の返済に充てられるため、1000億円程度が口座に振り込まれているはずだそうです。カジュアルに、まるで数十万円くらいの額のような感覚で話していますが、もう桁違いの金額です。

[email protected]

[email protected]

…というわけで無事、記帳完了しました。

YouTube/Yusaku Maezawa

11月22日に振り込まれているのは…

YouTube/Yusaku Maezawa

1020億874万1097円!!!

いくら通帳の上とは言え、見たこともないような金額です!

YouTube/Yusaku Maezawa

(無事に入金され満足げな前澤さん)

この動画、ただ前澤さんが通帳に記帳するだけという地味なこと極まりない内容にもかかわらず、投稿されて4日目にしてすでに100万回再生超え。あらためて注目度の高さを世に知らしめた結果になりました。

いかがでしたか?実際の動画は以下からご覧になれます。前澤さんの今後の動向が気になる人は、ぜひフォローしてみてはいかがでしょうか?

コメント

おすすめの記事