時代を超えて変わらないものがある、古い肖像写真から伝わる母の愛。

アメリカの著名な肖像写真家ケン・ハイマンは最近、驚くべき発見をしました。偶然にも屋根裏で見つけた埃まみれの古びた箱の中から、「母親たち」と題された昔撮影した作品資料が出てきたのです。 ずっとしまい込んだきり、すっかり忘れていた古い作品でした。しかし、写真を見た瞬間、年老いた写真家の胸に懐かしい温かな思い出がまざまざと蘇ってきました。

約50年前の母親たちの肖像をご覧ください。

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

Imgur

約50年前の貧しく質素な日常。でもそこには温かな母性愛が溢れていました。我が子を慈しむ母の愛はどの時代も変わらないということを教えてくれる写真群です。

コメント

おすすめの記事