偶然出会った目の錯覚光景15

「人は見たいものしか見ない」カエサルの格言にあるように、人は現実のすべてを見ているのではなく、見たいと欲する現実にしか目を向けないという傾向にあることは否定できません。 脳の視覚情報処理においても然り。目から入った資格情報は脳に伝わり映像として認識されるのですが、パッと見の場合、脳の情報分析が間違ってしまうことも多々あります。結果、人が見たいとは望まなくても、脳が勝手に判断して「そう見えて」しまうのです。

パッと見だけでは脳に騙されてしまう、二度見必須の紛らわしい錯覚画像15をご覧ください。

1.  ちょっと可愛い、半人半豚

Reddit/Bigdog1135

2. 曲がってる?それとも...

Imgur/Remin

3. 「体のない頭部だけのラクダに餌をあげてるみたい」

Reddit/mecha_hitler

4. フワフワのブラックホール

Reddit/Woodgie2

5. 別の次元に繋がる時空の歪みのよう

Reddit/Lenity

6. 「カップに浮かぶ発光するタワーのようなコーヒーに映った照明」

Reddit/madnessdreamer

7. 「盲目の愛犬の目に映るカメラのフラッシュがまるで炎のよう」

Reddit/jaymieo

8. ミラー効果でまるで透明のような建物

Reddit/malgoya

9. 向こう側が透けて見えるかのような牛

Reddit/mySTi666

10. ギャー!

Reddit/Danknug221

11. 刺繍のような本物の猫たち

Reddit/Bombingofdresden

12. 誤解を招く脚

Reddit/Blood_Reaper

13. 前足だけしかないように見える猫

Reddit/redditaddssuck

14. 日没の太陽が反射する近所の家の窓。消防に通報してしまうレベル

Reddit/PeteLX

15. 巨大鳩、現る

Reddit/tasty talk

誤解を招く画像の数々、いかがでしたか? 理解するのに数秒を要する紛らわしい画像たち、現実全てをありのままに把握することがいかに難しいのか教えてくれます。

出典

Bored Panda

コメント

おすすめの記事