オウサマペンギンがスターウォーズの帝国のマーチにあわせて行進する爆笑おもしろ動画

本日みなさんに紹介するのは米・オハイオ州シンシナティにある動物園で撮影された動画です。 そこに映っているのは宿舎の中から列をなしてオウサマペンギンたちが階段を降りていく様子。

サム・カリディ(@samkalidi)さんが投稿したこの動画はTwitterですでに570万回以上再生され話題を呼んでいるのですが、ペンギンの行進を捉えたたった23秒の動画がこれほどまで多くの人を惹きつけて止まないのは、なぜなのでしょうか?百聞は一見に如かず。まずは問題の動画をどうぞご覧ください!

いかがでしたか?わたしは笑いすぎて涙がでそうになっちゃいました。この動画が人気な理由はその音楽にあったのです。言わずと知れたSF映画の金字塔『スター・ウォーズ』の映画音楽のひとつ「帝国のマーチ」にあわせてペンギンたちが行進する姿は、まるでストーム・トゥルーパーそのもの。

そして動画の最後、まさにダース・ベーダーさながらに登場したのは全身が暗い茶色の毛に覆われた赤ちゃんペンギンです。赤ちゃんなのに大きさは大人のオウサマペンギンとあまり変わらず、迫力満点です。

この動画に映っているオウサマペンギンは、ペンギン目内では最大のコウテイペンギンに次いで2番目に大きな種類のペンギンです。ちなみに日本の動物園や水族館などではおよそ2500羽ものペンギンが飼育されており、世界中で飼われているペンギンのなんと約25%が日本にいるというから驚きです!

ちなみに日本で飼育されているペンギンの半数がフンボルトペンギンだそうです!フンボルトペンギンは野生の個体数が年々減少し、絶滅が危ぶまれている種のひとつでもあります。彼らペンギンがこれからも野生で暮らしていけるように、私たち人類はより一層環境保護に力を入れるべきなのではないでしょうか。

コメント

おすすめの記事