PPAPで大人気のピコ太郎がスペインで経験した奇跡を古坂大魔王が書き綴る

PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)…一度聞いたら数日は脳裏を駆け巡り続けるであろうこちらのフレーズで大ブレイクを果たしたDJ兼お笑いタレントのピコ太郎。 ハマってしまった方もいるのではないでしょうか。本格的ブレイクから2年の時が経った今も、ASEAN音楽祭で司会に抜擢されるなどピコ太郎の活躍の幅はさらに広がっています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by りっちゃん (@asuka__risa__love) on

そんな中、先日ピコ太郎のマネージャー(?)の古坂大魔王さんがブログで公開した出来事が、まるで奇跡のようだと話題を呼び、Twitterでは3万を超えるいいねがつきました。その投稿はこんな書き出しから始まります。

「奇跡。その確実な割合は知らないし、きっと定義がない言葉」

ブログによると、ピコ太郎は今年4月、 ある可愛らしい3歳の女の子と出会ったそうです。名前は「あいり」ちゃん。あいりちゃんは難病と闘っており、薬の副作用によって髪の毛は全て抜け落ち、入退院を繰り返していたそうです。そのあいりちゃんが自分の大ファンだと知ったピコ太郎、いてもたってもいられず、本人に直接面会することにしたそうです。

「部屋のドアを開け元気よく登場するピコ太郎。

そこに居たのは…

ちーーーっちゃなピコ太郎だった!」

なんとあいりちゃんは、大好きなピコ太郎の扮装をしてピコ太郎を迎えてくれたのです!とても低い「ハイタッチ」をしたり、抱きついたりと大興奮だったそうです。楽しい時間を過ごしたあと、ピコ太郎はこう尋ねます。

「あいりちゃんね、来週から…また体の悪い奴退治するんだよね?大変な…」

するとあいりちゃんは、突然視線を外して顔を横にブルブル振り、悲しい顔をしました。「聞きたくないだろうな」そう思いながらもピコ太郎は、

「…兎に角頑張ろう!また会いに来るから!動画も送るから!頑張っちゃお!」

とエールを送ると、あいりちゃんは少し、でも力強く笑ったそうです。ピコ太郎はその様子を見て、大丈夫、この子はきっと良くなると確信しました。

しかし奇跡は起きませんでした。2018年9月27日。あいりちゃんは、天国に旅立ちます。奇しくもその日は2年前、ピコ太郎がジャスティン・ビーバーのTwitterで紹介されて大ブレイクを果たした日と同じ9月27日でした。

実はその知らせを受け取った時、ピコ太郎はスペインの首都マドリードにいました。テレビ番組とイベントへのゲスト出演のためです。あいりちゃんが旅立ってしまった悲しみを押し殺しながらも、ピコ太郎は明るい笑顔でステージに立ちます。

驚く程の大熱狂のピコ太郎ライブを終えて、お客さんからの質問に答える「Q&A」イベントは始まりました。 すると自作のピコ太郎のシャツを着た8歳くらいのスペインの女の子が、こんな質問をしてきたそうです。

「好きな動物は何ですか?」

ピコ太郎はこう答えます。「アルパカ!」


こうしてイベントは終了。するとそのスペインの女の子が、パパを引き連れてピコ太郎に直接会いにやって来ました。ピコ太郎は、その女の子が手に持っていたものに驚きます…それはレインボーカラーのアルパカのぬいぐるみ!ピコ太郎へのプレゼントだと言います。先ほどの質問セッションから1時間ほどしか経っていないと言うのに、この女の子はわざわざ近くの店に買いに行ってくれたのです。

感動したピコ太郎は、この女の子にサインをあげようと、名前を聞きました。その女の子の名前を知った瞬間、あまりの衝撃で動くこともできませんでした。

「AIRI」…その女の子はアイリと言う名前だったのです。


「奇跡だ。奇跡だよ。あいりちゃんだよ。少なくとも、僕はそう思って止まないんです。奇跡が起こったんだ。起こらない奇跡と起こった奇跡。遠い日本とスペインの二人の『AIRI』」

「起こる奇跡と起こらなかった奇跡。これを、あいりちゃんのお母様に伝えたくて…そして、そんな小さくて強くて可愛くて頑張ったけど…早すぎる死を迎えた…あいりちゃんを、僕なりに送ってあげたくて。名前はあくまでも名前だし、こんなの偶然だよ!と、言う人もいるかもしれないけど…果たして…どれくらいの確率なのか??とんでもない確率なはず。僕は奇跡だと思う。そうだ。奇跡なんだ!!AIRIちゃん…とても可愛いアルパカ…ピコ太郎は宝物にするって。ありがとうって言ってるよ」マネージャー・古坂大魔王さんは涙ながらにこう綴っています。

いかがでしたか?ブログはこちらからもご覧になれます。ちなみにアイリと言う名前はスペインではかなり珍しく、まさに奇跡としか言いようのない出来事です。日本のあいりちゃんもスペインのアイリちゃんも、ピコ太郎の心の中に永遠に残り続けることでしょう。マネージャーの古坂大魔王さん、これからもピコ太郎のこと、よろしくお願いします!

コメント

おすすめの記事