ジャンプする遊具の上で赤ちゃんが見せた極限までのダンディズムにもうメロメロ。

皆さんは「バウンスハウス」をご存知ですか?きっと名前こそ知らずとも、見たことはあるはず。 あの遊園地などで見かける空気で膨らませた大型の遊具のことです。フワフワな床で思いっきり飛んだり跳ねたりして遊べるから、子供たちも大はしゃぎですね!

1

今回紹介するトッドさんも、2歳の甥っ子をバウンスハウスへ連れて行ってあげた人のひとり。一体初めて経験するバウンスハウスに、甥っ子は一体どんな顔をして喜ぶだろう?はしゃぎすぎてもう帰りたくなくなっちゃうかな?そんな想像は膨らむばかりです!

しかし実際に甥っ子がバウンスハウスで遊ぶ姿をカメラに収めたトッドさん…甥っ子からは思っていたのとは一味違う反応が返ってきました。

実際にその動画をご覧ください。

アレ…なにこの感じ…

YouTube / Todd Blass

「子供じゃないんだぜ?…まぁ、遊んでやってもいいけどよ」

そう言わんばかりに、ふてぶてしく両手をポケットに突っ込み、仁王立ちのまま申し訳程度に跳ねる甥っ子。隣ではしゃぐ子供と凄まじいコントラストを描いていますね…。

YouTube / Todd Blass

『ボス・ベイビー』なんてアニメーション映画がありましたがそれを地でいくふてぶてしさです…ボスと呼ばせてください!

1

いかがでしたか?この動画は400万回以上も再生されており、世界中の人々がこの甥っ子のダンディズムにすっかり夢中になってしまったようです。ぜひシェアしてくださいね!

コメント

おすすめの記事