ありのままの自分を愛する16人の皮膚疾患のある女性たち:

滑らかでハリのある、シミやシワ一つない美しい素肌。いつの世も人々は美肌に憧れを抱いてきました。 スキンケア広告や化粧品広告を飾るモデルのような「理想の素肌」を目指し日々お手入れに励む人も多いのではないでしょうか。

しかし盲目的に美肌を信仰するあまり、現在の自分の素肌に対して劣等感を抱いてしまう人も。自分の素肌に自信が持てずコンプレックス…そんな人も少なくはないのです。十人十色というように、素肌にもそれぞれの個性があります。元々コンプレックスだった素肌をメイクで隠すのではなく、堂々スッピンでいたいと願う16人を写真家のソフィー・ハリス・テイラーが撮影しました。コンプレックスの原因となっていた素肌を受け入れ、誇りを持つ女性たちの美しさと強さを伝えています。

1. 「すっぴんが好き。肌は呼吸したがっているもの!もう少し若かったら、化粧をせずに外出なんて無理だったかもしれないけど、いつのまにか気にならなくなったし、そうなれてよかったと思う」

2.「何があっても私の美しさは失われない」

3.)「私は、個人として、美とは何かを理解するために、古い考え方に疑問を投げかけたいと思う」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

4. 「この肌はずっと私の人生に特別な影響を与えてきた。私はもともと自信家なのだけど、それでも肌の汚さを指摘されると、すぐに恥ずかしくなってしまう。」

5.「この発疹は出たり消えたりする自分の性格の一つと思っている。これを取り除くために戦い続けなければならないとか、私の欠陥だとは考えなくないの。」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

6. 「ばかげているように聞こえるかもしれないけれど、私は自信がないので、他人に見られるのではないかといつも心配してしまう。ずっと自分のイメージに対する否定的な考えに悩まされてきた」

7. 「年齢を重ねたおかげで、もう肌の状態に悩むことはない。自信がついて、これまでで一番幸せ」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

8. 「幼い頃、この皮膚病は不治の病だと診断されたときは、本当に辛かった。自分の外見をコントロールできないことが怖かった。自信を失い、未来は恐怖でしかなかった」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

9. 「長い間、自分の肌が私の価値を決めると信じていた。他の誰よりも自分自身を厳しく評価していたのかも。今はそんな自分が腹立たしいし、私の肌は完璧ではないということを受け入れようとしているところ」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

10. 「肌の状態に心も体も苦しめられてきた。本当に耐え難い苦しみだったけど、自分の欠点のおかげで自信がついて強くなれた。今は何も変えたいとは思わない」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

11. 「年齢を重ねてわかったこと。ほとんどの人は、私ほどではなくても、完璧な肌なんて持っていない。それでも、時々は鏡を見て自分の顔を恥ずかしく思うこともある。特に、メークしていないとね。でも、そのせいで自分を恥じる必要はないと学んだわ」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

12. 「この肌のせいで、いつも他人にどう見られているかばかり気にしてしまう。無性に落ち込む日もある。メークをしていない日でも、うつむいたり、髪や手で顔を覆ったりして、顔を隠してしまうことも…」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

13. 「以前は外に出るのも恥ずかしかった。周りの人たちに私の「問題」を見られているんじゃないかととても怖かった。今は大丈夫。容姿がそれほど重要ではないと考えられるようになったし、自分の肌が完璧ではないことを受け入れることができたから」

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Sophie Harris-Taylor (@sophieharristaylor) am

14. 「もう隠すのはイヤ」

15. 「私はこの問題を理解しているけど、それを悪者にしたり、否定的にとらえたりすべきではないと思う。それはむしろ性格の強さの問題。普通、写真には私たちのよい面だけが写っていて、欠点は隠れている。でも、こういう写真は自分の欠点とどう向き合うのかを教えてくれるし、問題がそれほど悪くないことに気付くことができる」

16. 「ありのままの自分を受け入れよう」

多くの女性が恐怖を克服し、ありのままの自分を受け入れることで、自信を取り戻しています。

出典

boredpanda

コメント

おすすめの記事