30年間同じ数字の宝くじを買った末に1等賞に当選した男性

カナダで全国的に販売されている3つの高額宝くじのひとつ、ロト・マックス(Lotto Max)。 今回、この宝くじで6000万カナダ・ドル(およそ47億7000万円)の高額当選を果たした一人の男性がカナダ国民の注目を集めています。

YouTube/Edmonton Journal

1等の大当たりを出した男性の名前は、ボン・トロング。庭師として働くボンはベトナム戦争を逃れるため、全財産をなげ打ってカナダに移住してきた元難民です。

YouTube/Edmonton Journal

右も左も分からない異国の地での再スタートは、ボンや家族にとって決して楽なものではありませんでした。それでもボンは「いつかマイホームを手に入れる」という夢を諦めずに、仕事に精を出す毎日を送っていたのです。

YouTube/Edmonton Journal

そんな働き者のボンにとって、毎週仕事が終わると楽しみにしていることがひとつだけありました。そう、それはロト・マックスの宝くじを買うこと。その証拠にボンは、カナダに移住して来てから30年間、毎週宝くじを買い続けていたのです。

pin

そんなボンが宝くじを買うときに必ず守っているルールがありました。なんと彼は30年間、ひたすら同じ番号の宝くじを買い続けたのです!

YouTube/Edmonton Journal

そして今回、彼の当選番号は「2・3・4・8・9・20・30」。家族の大切な日や誕生日を組み合わせた数字で30年間宝くじを買い続けたボンに、幸運の女神が微笑んだのです。

pin

ボンは賞金当選を宝くじを買った当時に知りましたが、あまりの金額に圧倒されてしまい、当選を申し込んだのは10ヶ月後のことでした。当時を振り返ってボンは「この高額当選が私たち家族にどのような影響を与えるのか考え始めたのです。賞金獲得後は色々なことが変わってしまうと思い、家族みんながその変化に対応できるよう、心の準備が必要だったのです」と語っています。

YouTube/Edmonton Journal

ちなみにボンは今回得た賞金でまず借金を返した後、貯金もして、家も買ったら、家族で海外旅行をしたいと言います。旅行から帰ってきた後は、また今までのように庭師の仕事を続けたいんだとか。言葉の端々から、彼の堅実さが伝わってますね!海外旅行楽しんできてください!ボンボヤージュ!こちらの動画から当選記念行事の様子がご覧頂けます。

コメント

おすすめの記事