「世界はときに美しい場所でもある」と教えてくれる19画像

新聞やテレビニュースに溢れる殺伐とした事件や悲惨な出来事に、まるで世の中がどんどん悪い方向へ向かってしまっているのでは...そんな暗い気持ちになることはありませんか? でも、世の中決して悪いことばかりではありません。 人の温かさに触れ、思いやりの心を改めて実感できる出来事も日常の至る所で起きているのです。

世の中まだまだ捨てたもんじゃない、そう思わせてくれる19画像をご覧ください。

1. 犬も人も母は同じ

Pinterest

2. 「母親のウエディングドレスを倉庫から見つけ、両親の結婚式を見ることができず落ち込んでいた友人の息子。そこで息子に牧師役をしてもらい、再び挙式した友人夫婦。写真は誓い後の息子のリアクション」

Pinterest

3. 死が間近に迫った警察官が愛馬に最期の別れを告げることができるよう、病院は訪問を特別に許可した

pin

4. 「近所に友人も親戚もいない私たち夫婦。産院から第一子を連れ帰ると、庭にこれがあった。正直、泣けてきたよ」

Pinterest

5.「小さなトカゲが私にジャンプしてきて、私の指に体を擦り始めた。しばらくして、脱皮していることに気づいた。脱皮というトカゲの生涯での大きなステージに私の手をゴシゴシするのに選んでくれて、光栄だわ」

Pinterest

6. 「兄弟宅の郵便受けに車をぶつけて壊したまま立ち去った男性。1時間後、工務店に立ち寄り必要な用具を買い揃え、戻って来て郵便受けを元通り修理した」

Pinterest

7. 建物屋上から飛び降りようとする人を、思いとどまらせようとする人々

Pinterest

8. 「住宅周辺のゴミを拾って回るご近所さんとその息子。私たちが住める星は地球1つしかないから、大切にしなければいけない、と息子に示しているところ」

Pinterest

9. 助け合い精神

Pinterest

10. 「映画館の仕事が好きな唯一の理由は、ディズニー映画に娘をエスコートするお父さんの姿を見ることができること」

Pinterest

11.「化粧室で出会ったこちらのご婦人が『私も女友達とお洒落して出かけたものよ、懐かしいわ』って言うから、懐かしがっていないで一緒に楽しみましょうって言ったの。新しい友達ができたわ」

Pinterest

12. 「凍えて息をしていない子猫を見つけた男性。心肺蘇生を施し、無事子猫は息を吹き返した」

Pinterest

13. 「この写真を見ると思いだす、大叔母のエピソード。在宅中に押し入ってきた泥棒に、怖がることもなくお茶を勧めた大叔母。窃盗はしてはならない事であり恥ずべきことだ、と説得すると、 泥棒の男性は泣き出した。男性を慰め帰した大叔母に、翌日男性の母から電話が。危うく息子が道を大きく踏み外すところを救ってくれた大叔母に感謝の電話だった」

Pinterest

14.  ロレッタとジェームスのバーク夫妻は1947年結婚式の写真と、ジェームスが亡くなる数時間前に撮影した二人の最期の日の写真。65年間の結婚生活で9人の子供と23人の孫、5人のひ孫に恵まれた。

Pinterest

15.  「庭に置いたチーズの欠片の隣に、 GoProカメラを設置。そしたら何が撮れたかって?嬉しそうなネズミ...」

Pinterest

16. ホームレスの少女が裸足で熱く照り付ける道路に立っていることに気づき、自分のサンダルを差し出す観光客。

Pinterest

17. 「小さな生き物の命を奪うのが好きではない愛猫。帰宅すると、こんな光景が...」

Pinterest

18. 家族と離れ、数か月戦闘地での任務に就いていた軍人。久しぶりの娘との再会に感極まった瞬間。

Pinterest

 

出典

Bright Side

コメント

おすすめの記事