大人顔負けのシュールで面白い子どもの発言エピソード10選。8つ目で思わず吹いた。

2~3歳の子どもの発言は言葉がまだ稚拙ゆえのキュートさがありますが、ボキャブラリーも増えて口が達者になってくる小学生を過ぎると、たまに飛び出る大人顔負けの口調に戸惑うことさえありますよね。

もちろんこれは世界共通で、海外のTwitterでも子どもの面白い発言&エピソードを集めたツイートが話題を呼んでいます!そこで今回紹介するのは「大人顔負けのシュールで面白い子どもの発言エピソード10選」です。それではどうぞご覧ください。

1.たまたま小耳に挟んだ小学2年生の男の子二人の会話:「なぁ、いつか恋に落ちると思う?」「うーん…パンケーキが好きな子なら、好きになるかも」

2.今日、娘が映画「トイストーリー」を台無しに発言をした。「もしおもちゃが死んでもアンディは気付かずにそのまま亡骸と遊ぶんでしょ」だって…。

Pixabay/ID 2341007

3.4歳児「歯磨き大好き」俺「そりゃいいこった」4歳児「歯が鋭くなるでしょ」俺(後ずさり)

4.ライフセーバーとして小さな男の子のお世話をしていたら、子どもの母親が「ほら、そのかわいいライフセーバーさんにボールを取ってもらいなよ」ってその子に言った。そしたらその子死んだような目で私を見て「かわいいライフセーバーさんどこ?」だって。子どもって残酷 笑

5.今日4歳の娘に驚かされた。娘「ママー。なんでママのブラジャーがパパの車の中にあるの?」私「え!?」妻が俺を睨みつけてきた。俺の車にもう何週間も載ってなかったから…。俺「ブラジャーなんてないだろ!」娘「あるよ、ストラップがついたやつ」(家族全員でガレージに走って、車内を覗く)

6.私「誰が床にオシッコしたのかな??」5歳児「壁って言った?それとも床?」私「床」5歳児「じゃ僕じゃないよ」

Pixabay/PublicDomainPictures

 

7.昨日、近所の公園で放し飼いにされてるガチョウに向かって「悪いワンコ!」って叫んでる幼児がいたの..。その光景が今でも脳裏に焼き付いているわ。

8.今日3歳児のいとこに体重は何キロ?って聞いたの、そしたら「うーんっと、リス50匹くらい」だって笑

Pixabay/Elli60

9.3歳児(顔中にケーキのかす)俺「ケーキ食べただろ?」3歳児「ううん、チュウしただけ」

10.2歳児の娘が10分かけて私の髪を“スタイリング“してくれた後で「あら、キレイね!ありがとう!」と言ったら…2歳児「ママはキレイじゃないよ」だって

いかがでしたか?子どもの想像力は無限大ですね!世の子どもたちはこれからも無邪気に確信をつく破壊力抜群の発言で、私たち大人を楽しませてくれるのでしょう。

出典

boredpanda

コメント

おすすめの記事